L型ブロック

L型ブロック

2015-06-23

H200(額縁タイプ)

○H200(額縁タイプ)

製品名 製品説明 使用用途 図面 施工方法
H200
基本(L=600)
L型ブロックH200(額縁タイプ)は軽量(基本17kg、コーナー17.5kg)で、女性でも容易に運搬・施工できるように開発した商品です。 用途としては花壇工事や簡易な住宅内区画工事に適しています。 軽量タイプであるため1段での使用をお奨めします。 花壇工事
住宅内区画工事
隣地との境界工事
詳細図面 施工例はこちら
H200
コーナー(L=300)
詳細図面

H300(額縁タイプ)

○H300(額縁タイプ)

製品名 製品説明 使用用途 図面 施工方法
H300
基本(L=1000)
L型ブロックH300(額縁タイプ)は全Lブロックの中で最もスタンダードなタイプです。 フェンス・擁壁工事、境界・区画工事、花壇工事など様々な用途に適しています。 3段以下の使用をお奨めします。 フェンス・擁壁工事
隣地との境界工事
道路と住宅の境界工事
駐車場区画工事
住宅内区画工事
花壇工事
その他簡易土止め工事
詳細図面 施工例はこちら
H300
1/2(L=500)
詳細図面
H300
コーナー(L=500)
詳細図面

H300(化粧タイプ)

○H300(化粧タイプ)

製品名 製品説明 使用用途 図面 施工方法
H300(化粧タイプ)
基本(L=1000)
L型ブロックH300(化粧タイプ)はブロック表面に化粧柄を施した商品です。 H300(額縁タイプ)と同様にフェンス・擁壁工事、境界・区画工事、花壇工事など様々な用途に適しています。 3段以下の使用をお奨めします。 フェンス・擁壁工事
隣地との境界工事
道路と住宅の境界工事
駐車場区画工事
住宅内区画工事
花壇工事
その他簡易土止め工事
詳細図面 施工例はこちら
H300(化粧タイプ)
1/2(L=500)
詳細図面
H300(化粧タイプ)
コーナー(L=500)
詳細図面

H500(額縁タイプ)

○H500(額縁タイプ)

製品名 製品説明 使用用途 図面 施工方法
H500
基本(L=600)
L型ブロックH500(額縁タイプ)は高さが500mmでH300より200mm高く、高さを必要としている工事で積層段数を減らすことができ施工能力を高めることができます。 また重量も65kg(コーナーは91kg)とH300と同等で人力で十分施工することが可能です。 様々な用途に使用できますが、フェンス・擁壁工事、境界・区画工事など高さが必要な工事に適しています。 2段以下の使用をお奨めします。 フェンス・擁壁工事
隣地との境界工事
道路と住宅の境界工事
駐車場区画工事
住宅内区画工事
花壇工事
その他簡易土止め工事
詳細図面 施工例はこちら
H500
コーナー(L=600)
詳細図面

H750(額縁タイプ)

○H750(額縁タイプ)

製品名 製品説明 使用用途 図面 施工方法
H750
基本(L=600)
L型ブロックH750(額縁タイプ)は高さが750mmで全Lブロックの中で最も全高が高いタイプです。強度もあり1段でも塀として十分機能を発揮します。 フェンス・擁壁工事、境界・区画工事など特に1段で高さが必要な工事に適しています。 1段での使用をお奨めします。 フェンス・擁壁工事
隣地との境界工事
道路と住宅の境界工事
駐車場区画工事
住宅内区画工事
花壇工事
その他簡易土止め工事
詳細図面 施工例はこちら
H750
コーナー(L=600)
詳細図面

札幌市・江別市のコンクリート製造/L型ブロック/コンクリート二次製品|ブロック・堀工事・土留め・土止め
Copyright© 2015 HinodaConcrete Co.,Ltd .All rights reserved